An exhibition at Honfleur started.

先週よりオンフルールでの展示がスタートしました。フランスでの企画展示に参加させていただくのは4回目ですが、自分が展示会場に行くのは初めて。1週間のフランスの旅を一気にご紹介します。

ここが会場のVILLA DOMUSE

私の来るのを待って下さっていた方々も何組かいてびっくり。

今回の企画展は日本人作家7人と日本的な作品を作る2人の海外アーティストの9人の作品が10月まで紹介されてます。

ギャラリーのあるオンフルールはノルマンディー地方にある港町。海鮮物は豊富だし、畜産も盛んなのでチーズもおいしい。

印象派の画家達が描いてきた街並が戦争の被害も受けず残ってます。

週末はマルシェ。豊富な野菜から総菜まで揃っちゃう。

リンゴも採れるのでシードルやカルバドスもおいしい。

年代の違うビンの並ぶ店先。

もちろんパリも少しは観光

地下鉄の駅もアーティスティック。

片付けられてる椅子さえオシャレ。

そしてモンパルナスのお墓で美術鑑賞気分。

忘れられない旅となりました。


関連する記事
コメント
はじめまして。

もう何年か前になると思いますがテレビでセーターとマフラーの作品を拝見し、これが本当に石で作られたものなのか!と我が目を疑った記憶があります。
その際、確か、長野県の石材店さんであることは記憶に残っていたのですが長野県のどこだったのかを聞き逃してしまい、とても残念に思っておりました。

幸いにもブロ友さんが貴石材店の作品とお店のURLをアップしてくださいましたのを拝見し、正に「ラッキー!」状態で、こちらにお邪魔した次第です。

おフランスにお出かけになったのですね。

私事で恐縮ですが信州大好き人間でして年に3回程お邪魔しております。
メインは上高地・中町・縄手町界隈・安曇野・白馬なんですが、まさかこんなお近くにお店がおありだったとは!と驚いております。

他の作品も勿論ですがセーターやマフラーを実際に拝見してみたいなと思いました。
とはいうものの、フランスに作品をご出展されるほどの偉大なお方のお店なので、敷居がかなり高いなと躊躇もしております。

怖気づいた、この気持ちが何とか軽くなりましたらお邪魔させていただきたいです。

このところ松本も雨量が半端ないようですが、目まぐるしく変動する気候ですので、どうぞご自愛くださいますよう。
ありがとうございます。信州を好きでいらっしゃるとのこと、大変うれしく思います。中町は歩いて数分です。こちらはただの石屋のオヤジですからお気になさらず気楽にお出かけ下さい。
  • jiyuseki
  • 2018/09/08 9:13 PM
コメントする








   

伊藤石材店/自遊石Home-

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from jiyuseki. Make your own badge here.
Hirotoshi Ito

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM