ご休憩

 腰の手術で只今入院中です。手術は無事におわりましたので、復活まで今暫くお待ち下さい。


瓶詰めの石

日曜日は日帰りで上京。材料調達と展覧会などなど。
Gallery SUは麻布の住宅街にある小さなギャラリー。知らないとたどり着けないような隠れ家的すぎる場所。山梨の上田亜矢子さんの個展が30日まで開かれている。トラバーチンなど大理石の小ぶりな仕事が記憶にあったが、それよりさらに小さな作品が瓶詰めにされて並んでいた。植物の種子を思わせる架空の化石が、記録にない閉じ込められた歴史を、棚の上で静かに語っている。
作品の表面処理の話とか、制作におけるニュアンスのお話も聞けて、小さなヒントを貰った気がした。石好きな方も、そうでない方も是非。

桜花謳歌

毎年恒例になった桜のライトアップ。去年の反動か、今年のお城の庭はすごい人。入口あたりはラッシュアワー状態でした。


ライトで浮かび上がる桜はまるで北斎の描く波頭のようです。様々に表情を変える桜の姿を見て、今年もザワザワした妖しい高揚感に包まれました。

近くで食事と思ったけど、30分待ちとか予約だけとかで4,5軒断られました。経済効果出てますねぇ。

 

フラクタル

勉強不足というか知らなかったカリブロッコリー。Broccolo Romanesco( ローマのブロッコリー)というイタリアの名称から通称ロマネスコって言うんだって。田舎モンなので今日初めていただきます。下手な彫刻よりインパクトあるよなぁ。
ひたすら眺めたくなるこのフラクタル構造を、調理の前にしっかり観察した短い映像があったので貼り付けときます。



ナントという町

こんな記事があったのでご紹介。 松本市の人口は24万人ナントは29万人。
20年かけて最も住みたい街と言われるようになったのは、箱ものではない文化振興。文化面が充実している街は、市民を幸せにし、それは“財産”となり、結果的に観光客を呼び込むことができる。この発想のできる政治家を育てるには、日本ではまだ100年かかる。

ほんわかと・・

今月はテレビ出演が続きます。今日は大阪読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」という関西ローカルの長寿番組の取材が有りました。残念ながら私は見たことがないのですが、桂南光さんの情報喫茶店で紹介されるそうです。写真はメインの撮影が終わり、インサート用の作品撮りの様子。レポーターは武内由紀子さんで、関西らしい楽しい撮影でした。
放送は2月5日(日)午後10時半から。たぶん「とくダネ」よりは長い紹介になりますので、関西方面の方、ご覧ください。 
*放送局の都合により、放送内容・日時が変更になる可能性がございます。 あらかじめご了承ください。

ダルマは目はまるだ

昨日は松本の筑摩神社で篝火講。

そして本日、搬出で出かけた長野の善光寺では午後からお焚き上げ。
松本で見慣れているせいか、こういう行事はやはり夜がいい。
正月飾りや御札など結構集まるもんだと思うけど、やはりメインはダルマ。そうです、まさに火達磨とはこのことかと、塗料が流れ悲しい表情になる姿を見ながら思わず合掌。

取材初め


 本日はフジテレビ「情報プレゼンター とくダネ!」という番組の取材を受けました。
放送日時:2012年1月9日(月)朝8:00〜 O.A そうです明後日。なんとタイトな取材なんでしょう。
私は見たことがないのですが、「とくスペ!」というコーナーで作品や制作過程など、私含め変な作家が3人紹介されるそうです。むさ苦しいオヤジが、数分間画面を汚しますので耐えられそうな方は御笑覧あれ。
写真は、いただいたボールペンのノック部分。
*放送局の都合により、放送内容・日時が変更になる可能性がございます。 あらかじめご了承ください。

宴会注意

 初めて保健所から電話をもらった。それも携帯に。
「保健所ですが伊藤さんの携帯でしょうか」
クラフトフェアの飲食部門関係は半年先だし、犬飼ってないし・・
「現在体調でおかしいことないですか?」
現場仕事の最中だし、石運んでるし。
「いえ、別に」
「実は先日いらしたK店で食事をされた方で体調を崩された方がいらして、みなさんにお聞きしているんです」
石屋の役員会で使った店だ。えー!O157とかノロウィルスとか・・?
「何を召し上がりましたか?」
「えーとー」3日前の土曜日だし、最近物忘れ激しいし・・
「あっ、メニューを預かってますので読み上げますね」
先に言えよ。続けてメニューを読み上げる内容にいちいち「はい、はい」と答える。そういえばミディアムとか言ってた肉けっこう赤かったよなぁ。サラダも元気が無かったような。
会費を取られる飲み会では、基本的に出されたものは全部食らう主義の私は、あの日も全て平らげていた。
「下痢とか嘔吐とかの症状はありませんか?」
「いえ別に」
次の日曜日も東京で大学時代の仲間との飲み会に参加して来たなどという、いらん情報は伏せて答える。
「では、もし何か気になることがございましたらご連絡ください」
「はい、ありがとうございます」
そんなに丈夫な腹でもないが、続く忘年会で鍛えられたかなとか思ってると、時を置かずに石屋仲間から電話が来た。8人の会だったが、わかってるだけで3人下痢をしてるとか。
原因など詳しいことはまだわかりませんが、たとえばノロウィルスは例年、12月〜2月にピークを迎えるとか、皆さん気を付けましょう。

冬の惑星



雪の散らつく四賀地区の現場。すっかり葉を落とした木々の間に宿り木が顔を出している。西洋では、冬至の日に聖職者が自ら登り黄金の鎌で切り取って、祭壇に手向けたりするとか。クリスマス飾りとしても定番。日本ではわざわざ登る人も見かけないけど、クリスマスの日、吊るしてある宿り木の飾りの下に立っている女性は、男性からのキスを拒めないそうですよ。
ほら、登りたくなった?

宿り木は 梢に浮かぶ 冬の惑星 (ほし)


伊藤石材店/自遊石Home-

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from jiyuseki. Make your own badge here.
Hirotoshi Ito

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM