ウェーブのあるお墓


快晴の空の下、現場の回りも桜が満開、っていうかいい感じでもう散り始めている。

今日完成した新作墓。実はウェーブした面にも文字が彫ってあるんだけど、諸事情でCG処理。このタイプはこれで4本目。基本のデザインは10年くらい前。通路の狭い共同墓地の真ん中に据えるのはけっこう至難の技。ほとんどピラミッド時代の工法で運び込み。なんとかなるもんですなー。

御引渡し

公共工事の引渡しが2件続く。まずは湧水工事の検査。

ほとんどポンプ関係の検査で、私はお付き合いに近いんだけどとりあえず課長さんから合格のサインをいただく。ちょこっと追加仕事があるけど4月からご利用可能。なぜかケーブルTVさんがずっと取材。
そしてもうひとつ。商工会議所モニュメントの除幕式。こちらの取材は多かった。

一連の神事もつつがなく執り行われたのであります。松本商工会議所の新しい100年にも幸あれ。

台座の模様は、角度によって平面なのに立体に感じる錯視効果があるように工夫してあります。どうぞ実物で体感を。


商工100年モニュメント


商工会議所の100周年を記念して、以前会議所のあった場所へモニュメントを設置。不肖、私がデザイン。松本石匠組合青年部の大いなる協力を得て無事完成、本日引き渡し。会議所の強い要望を聞いているうちに、ずいぶん文字の多い仕上がりになってしまったが、まあそれ以上多くは申し上げますまい。25日序幕予定。中町の通り沿いです。

日の出町の井戸2


そんなわけで出してみた。

日の出町の井戸


新しい井戸の工事が形になってきました。以前の中村眼科さんの井戸の応用編。来週には水を流してみます。

丑に引かれて初詣


鳥居も完成。今夜はこちらをくぐりながら2年参りをしたいところですが、岐阜まで行って禅昌寺で初詣です。2日からは長野市の「寛」さんで恒例の正月個展です。秋に亡くなったマスターに捧げるメモリアル展です。昔からの作品10点ほど展示しました。13日までです。丑(牛)年ですから是非善光寺への初詣も兼ねてお出かけください。

庭先


昨日は二人展の搬出で長岡に日帰り。見に来ていただいた皆様ありがとうございました。
さて、年末になるとやりかけの仕事を片付けなければならない。まずは途中だった手水鉢と湯口の仕上げを済ませる。お寺の裏庭にある小さな空間に六方石の手水鉢とやはり六方石の角の部分を使って湯口を作った。実は塩ビパイプの目隠しを兼ねているのです。六方石の表面がまるで白樺の皮のようで、まるで昔からあったようにすぐに馴染む。

鳥居工事

神社の鳥居工事。鳥居の形も何種類かありますが、ここの神明宮は靖国鳥居です。

基礎工事は1メートル以上掘ってから基礎を打ちます。

耐震と強度を保つため柱と貫の部分の中心に鋼棒が貫通して入っています。新潟の地震では貫が折れて落ちた鳥居もありました。

笠木の設置です。今は強力なコーキング材があり、耐震パッドと併用して接着します。

かなり地面の下に埋まってしまう部分もありますがこれも安全のための配慮です。今日はここまで。

水仙


納骨堂の蓋に、リクエストの水仙をサンドブラストで描く。水に映ったわが身にほれたナルシッサスの物語、「ナルシスト」の語源となった花ですね。だからかどうかは知らないけど、花は少し下を向く。今回は目線を下げたアングルにして上向きでポジティブな水仙に仕上げてみた。

ペットのお墓


秋は様々なイベントやら、その打ち合わせ、加えてお彼岸もあって、めちゃくちゃ忙しい。ブログの更新も半月ぶり。知り合いの方から頼まれて、ペットのお墓を制作。お借りした写真をアレンジしてサンドブラストで描いてみた。庭に置かれるメモリアルストーンなので、暗くならないイメージで仕上げた。


伊藤石材店/自遊石Home-

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from jiyuseki. Make your own badge here.
Hirotoshi Ito

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM