処方箋

 昨年好評だった姉歯君は今年も壁面で参加してもらってます。処方箋シリーズと一緒に展示する言葉にも注目。
今年は、昨年の青の世界から緑の世界へ変化しています。何があったんだろう。

月守

滋賀の山本さんの「月守」
クラフトピクニックにも遠くから参加していただき、独特の世界観で楽しませてくれる。 
異界の住民たちのイメージはどこから生まれるだろう。やっぱ琵琶湖にはなにかいるんだろうか。
今回の情景図鑑では、こんな奴等が12人(匹?)ほど登場してくれる。

情景図鑑まもなく

 いよいよ週末から自遊石での今年の企画展「情景図鑑」が始まります。
写真は松澤登美雄さんの作品。こういう空気持った子、今いないよなとか思う。
初日の15日はお昼からオープニングパーティーです。どなたでも気楽にお出かけください。
差し入れ持ち込み大歓迎です。


kaoの世界


情景図鑑に参加していただくkaoさんの展覧会が、須坂の世界の民族人形博物館で4月17日から7月6日まで開かれます。「人形作家kaoの幻想世界展」80点以上展示されるそうです。
木から削り出されるデリケートなフォルムの人形が、様々な自然素材をまとって不思議の世界へ誘います。

情景図鑑


工芸の五月に、ギャラリーとしても参加予定の自遊石。今年の企画展のタイトルは「情景図鑑」。素材の異なる4人の作家による作品展です。
詳細は追々紹介しますが、DMのデザインがまとまったのでとりあえずアップ。

鎮魂


彫刻家、故 渡会意志先生が最後に作品を寄贈をされた美須々ヶ丘高等学校で、お披露目と奥様(写真左)への感謝状授与があり、施工業者として参加。
2点寄贈のうちこれは「友を想う」。実は本当の題名は「鎮魂」先生の友人で彫刻家の高嶋文彦さんが亡くなられたときに作られた作品。(高嶋さんは私からしたら藝大の大先輩で、若い頃作品を見て結構インスパイヤーされました)

そんな先生の友を想う気持ちを今の学生にも感じてもらい、しっかり受け継いで欲しいものです。

水彩画の教科書

イチバン親切な水彩画の教科書
イチバン親切な水彩画の教科書
上田 耕造

大学時代のクラブの仲間上田耕造君の新刊が送られてきた。あいかわらず解説の漫画もうまいんだよなー。鉛筆で下書きをして着色する技法は日本独自の方法なんだとか。水彩による直描きを知るのにも最適な教科書。彼は今油彩編とデッサン編も執筆中だそうです。・・・って宣伝これでいいかな。

青い空 蒼い器

松本市は体育の日の前日に市民体育大会が開かれる。朝、開会式のお手伝いに参加し、夕方からの選手慰労会の準備も済ませてから空いた時間を利用してふたつの個展を見に行く。

昨年亡くなられた渡会意志(わたらいよしひと)先生の遺作展は松本市美術館で室内と青空の下の中庭で開かれていた。以前いくつかお手伝いした搬入の時の事など思い出し、もっともっと彫っていたかっただろうにと思いながら作品を見る。

作品の上で羽を休めるトンボがいた。先生も安らかにお休みください。


クラフト推進協会の重要スタッフでもある田中一光君の個展は、中町のグレインノートにて。幅が広がった青の器は料理の色が映えると評判がいい。作品展の回数も増え、ボランティア活動は負担かな。どんどん新しい色とフォルムにも挑戦していく姿が若々しい。

中嶋大道・剛・明希親子展

親戚の彫刻家、中嶋大道ファミリーの展覧会を母と見に行く。高速道路ができてからあまり通らなくなった19号線を北上。信州新町美術館までの山はまだ紅葉には早すぎるが、きらめく川面と緑が目に優しい。
大道さんの大きな作品がでんと構える役場を過ぎ、さらに1kmほどで美術館に到着。


駐車場から迫力のステンレス作品がお出迎え。会場では大道さんの奥さんが迎えてくださった。大道さんの巨大昆虫シリーズを包むように、剛さんのカラフルな鳥たちと、芸大鍛金の後輩でもある明希さんの作品が壁を飾っている。
絆を感じさせる暖かさと、金属の緊張感がおもしろい展覧会だった。
12日まで。

だまし絵


日曜日に「だまし絵展」など見るため上京。名古屋での会期に行けず、暑い渋谷の街を会場へ。欲界のようなこの街こそ奇想の王国なんじゃないかと感じながらBUNKAMURAへ。満員電車のような会場内を1時間ほど見て回る。アルチンボルドなど目玉作品を並べ、それなりにまとまっていたものの、CGなどでリアルの基準が高くなってしまっている現代人の目には古いだまし絵のテクニックは、たいくつでさえある。10年前に福田繁雄さんなどが監修した「超感覚ミュージアム」展というトリックアート展があり(こちらのほうが刺激的だった)、あのとき出品していたPatrick Hughesの作品が1点だけ最後にあった。視覚の遊びという切り口のほうがやっぱり面白いと改めて感じる。


伊藤石材店/自遊石Home-

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from jiyuseki. Make your own badge here.
Hirotoshi Ito

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM